ブログ
Blog
Blog

バルコニー前付けガーデンルーム

代表 STAFF
  • 2016年10月5日

山口・宇部・防府 エクステリア 外構 ガーデン ガーデンルーム

プラスG 目隠し工事 オーニング 日よけ のガデナの奥田です。

相変わらず THE・雨男と言われています・・・(・∀・*)
今回は土間コンクリート予定日に台風がやってきましたいらっしゃい!

ん?いや若干それるか・・・?
昨日台風対策したけど、前回はすかされましたからね。
いや、来ないことに越したことはないですが!

さて、もうじき完成間近の現場の紹介です。

今回は垂木をバルコニーにつけての施工です。
どうしても窓上部につけられない場合や、ガーデンルームの高さを確保するために特殊納まりと言う形でガーデンルームを施工することがあります。

バルコニー部の空いた部分にFIX枠を取り付けます。
枠範囲が広いので今回はポリカ板ではなく厚み5mmのガラスをはめ込みます。

コーキングはまだ終わってませんが、とりあえあず取り付け完了!

2間(約3.8m)×6尺(約2m)にFIX枠が1mありますので、実質ガーデンルーム内は10尺(約3.1m)くらいなのでとても広く感じれましたd(ゝ∀・)

しかし、なぜガラスにしたのか?

ポリカ板は布などで拭くと線キズになるからです(・ω・。)
結構重要だと思いますYO?

ちなみに上部画像を見て頂くとわかると思いますが、今回腰壁はブロックの立ち上げではなく、フレームとサイディングで施工する【乾式】タイプにございます。

サイディング内部はこんな感じですね。

あとはコーキングと電気工事で終わり!

この広いガーデンルームを有効活用して頂ければ幸いです(^ω^)

それではまた~

月別アーカイブ

pagetop

メニュー

SNS

お問い合わせ

ガデナ山口店

083-921-8711

9:00~18:00(月曜定休)

ガデナ宇部店

0836-37-2287

9:00~18:00(月曜定休)